THEE OLD CIRCUS

 

 

架空と現実の、その隙間のシチュエーションの中から生まれるデザインとアイテム群

額へ入るモノ作りではなく着込まれてボロボロになり最後は原型の欠片をも残さずに消えていく様なITEMへの望み

華やかさと喧騒的でありながら...その表の顔と帰る場所をもたず、ひとときの余韻を残しその地を去っていく儚さ

モノ作りに対しての自分達の立ち位置をサーカスに照らし写しBRAND NAMEとして掲げる

 

 Thank you for all my FAMILY.

 

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

49